千住金属鉱業株式会社

メッセージ

日本代表のメッセージ
代表取締役社長 長谷川 永悦

千住金属工業は、グローバルな視点で激変する時代をにらみ、環境配慮を核とする技術開発や、多様な要求にお応えできる製品の開発を一段と強化するとともに、持続可能な社会の構築に向け、『公器としての使命を果たす』を経営の理念とするCSR(企業の社会的責任)活動を強化推進しております。

代表取締役会長 長谷川 永悦

中国代表のメッセージ
上海千寿企業管理コンサルティング有限公司総経理 長谷川執行董事

千住金属工業は、中国に進出する日系企業をサポートする目的で、1995年5月に北京千住電子材料有限公司を設立、その後5製造拠点8販売拠点を設立して中国全土をカバーしています。中国拠点にはテクニカルセンターに所属する技術スタッフが常時駐在し、日本品質を短納期に提供できる良質なサプライチェーンの構築と、現地お客様の声を直接聞き、グローバル市場にマッチした新製品の開発を加速させています。また話題の紛争鉱物の排除にも、いち早く取り組んできました。

『世界の生産拠点中国』には、欧米企業も多く進出しており、これらのお客様にも同様なサポートをすることも重要と考えています。我々は、欧米の販売拠点と連携を密にし、グローバルなサプライチェーンを構築して欧米企業を支援し、ファンを増やしていきたいと思います。

また、中国企業の躍進も目覚ましく、有用で最良な製品を提供することが中国への社会貢献と考え、現地スタッフの育成と地域の密着化に努めています。2014年には長期にわたる人材育成と土着化を目指して上海千寿企業管理コンサルティング有限公司を設立し、教育と人事制度を再構築しています。千住金属工業は、中国を含む世界各地のSMICグループとの連携を更に強化して、刻々と変化する顧客ニーズに合致した製品・サービスをタイムリーに提供し、お客様に充分満足して頂ける本格的なグローバル企業になりたいと思っています。

上海千寿企業管理コンサルティング有限公司総経理 長谷川執行董事

ダウンロード

  • 総合カタログ
  • 技術情報(資料)

展示会情報

  • イベント情報