千住金属鉱業株式会社

模倣品を購入するリスク

品質クレームで多大な費用が発生

「紛争鉱物不使用」が虚偽報告

調査回答報告書の模倣品にもご注意ください

「紛争鉱物」を特定できる分析技術が確立されています

模倣品を購入することは、法的にもCSR調達的にも違反行為です。

こうした違反行為が、品質クレームをお越し、その時模倣品と判明しましたが、多大な費用が発生した例が報告されています。

また、紛争鉱物不使用 と報告した内容に虚偽報告となる恐れがでてきます仮に、判明した場合は 企業存続の危機となります。

最近、千住金属工業が発行したとされる 紛争鉱物不使用の回答書の模倣品も出回っているようです。

紛争鉱物を推定できる分析技術も確立されております。今一度商流を調査し 正規な商流で千住金属工業製品をお求め頂きたくお願いいたします。

■関連リンク

産業分析センター(コンフリクトミネラル(紛争鉱物) 産地推定サービス)

お問い合わせ

製品に関するご質問、資料請求などお気軽にお問い合わせください

  • メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ

ダウンロード

  • 総合カタログ
  • 技術情報(資料)

展示会情報

  • イベント情報